FC2ブログ

My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。


先日の9月9日、山陽小野田市は厚狭の厚狭川に架かる鴨橋そばで
本町1の住民のみなさん主催のお月見会が開催された、「厚狭 杜のまち」もお手伝い。

吉部田八幡宮の吉部田雅楽会の雅楽演奏から始まり、杜のコーラスそして詩吟の披露
最後にくじ引きと短い時間でしたが楽しい時間を過ごしました。

4Q2A9221.jpg

今回から笙が加わりました、やはり笙の音色はいいですねぇ。
笙は水分や湿気に非常に敏感で楽器を焙って温めないと中に水滴が付き、調律が狂ったり
簧(リード)が振動しなくなるそうでう、すごく繊細な楽器なんですね。

4Q2A9223.jpg



4Q2A9231.jpg



4Q2A9232.jpg



4Q2A9251.jpg



4Q2A9268.jpg



4Q2A9277.jpg



こちらの「厚狭 杜のまち」と書かれた行灯(ほたる)は、厚狭を故郷にもち長野県飯田市にお住まいで
厚狭の殿町児童公園の「D51300」を修復の時、長野から手弁当で駆け付けてこられたT・I 氏の手によるものです
静岡県森町の「森ほたる」というイベントに行かれ、そこで作られた行灯(ほたる}です
T・I 氏は少しでも厚狭の町に活気が出ればとこの日に間に合うように「厚狭 杜のまち」と文字を入れて、
杜のまちギャラリーにと送ってこられました、厚狭の町を遠く離れた地から思いを馳せておられます、本当に有り難い事です。

「森町 森ほたる」とは→https://morihotaru.jimdo.com/
4Q2A9285.jpg

ところでこの日、残念ですがお月様を見ることはできませんでした(^^ゞ
スポンサーサイト

コメント

Re: 元山陽町民さん

元山陽町民さん、おはようございます。
今朝は台風18号の影響で雨模様です、今夕から夜にかけて一番接近するようです
何事もなければいいのですが。

行灯の件T.Iさんには感謝感謝です、行灯があるだけで雰囲気もずいぶん変わったと思います
小さな灯りが大きな灯りに・・・との思い、私も同じ思いでやって行きたいと思ってます。

先日のお月見の会、なかなか盛況だった由。杜のまちの皆さんをはじめ関係者の方々には大変お疲れ様でした。残念ながらお月様は顔を出さなかったようですが、こういう文化にふれるだけでも貴重なことだと思います。
夕暮れ時から夜への時間帯は一日のなかでもあやしい(変な意味でなく)時間です。これからも厚狭の風物詩として(お月見の会)が末永く続くことを願います。
今は、小さな灯りだけど月日とともに大きな灯りになりますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://myperspective63.blog.fc2.com/tb.php/247-4aecf681

rabi

Author:rabi
山陽小野田市は厚狭の産
感じるままに厚狭やその
周辺を撮って行こうと思
います。


03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

この人とブロともになる

QR