My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。


あけましておめでとうございます。
昨年末から四日まで仕事やなんやかんやで、今年やっと初のアップです。

JR厚狭駅前に建設中だったビジネスホテル「エクストールイン 」が完成
先日6日のオープン披露会に行ってきました。

IMG_6878.jpg

IMG_6877.jpg


シングル
IMG_6845_201701072234168c3.jpg


ツイン
IMG_6849.jpg
この他、女性専用ルームもあるようです。

長期滞在者用にコインランドリーも完備。
IMG_6853.jpg


そしてオープン披露のこの日だから入れた場所、女湯です (/∀\*)
IMG_6855.jpg



IMG_6859.jpg
もう、2度と入れません!!

次は男湯、こちらも女湯も「ねたろうの湯」 厚狭ならではのいい名前を付けてますねぇ。
IMG_6872.jpg


男湯には露天風呂とサウナがあります。
IMG_6865_20170107223535b77.jpg



IMG_6868.jpg


9階の非常階段からの展望、山川、別府、鴨ノ庄方面 正面の山は松嶽山
IMG_6827.jpg


9階屋上からの展望、下はJR厚狭駅 ここから眺める厚狭の町もなかなかのものでした。
IMG_6837.jpg



IMG_6825.jpg
ホテルのオープンにより町がよりいっそう、活気づけばいいのですが
と言う事で、今年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

Re: びわ子さん

びわ子さんも帰省されたおり、利用されてみてはいかがでしょうか
ねたろうの湯につかり疲れた体を休めてください、ただしあまりの気持ち良さに
3年3ヶ月、寝る事のないようにね(^^ゞ

やっとこれを見ることができました。
昨秋より個人的になかなかここに訪れることができずにおり、最近、ようやく拝見できるようになりました。
このホテルができて一番助かるのは、厚狭に生まれ育ったけれど、もうご実家のない方ではないでしょうか。
ひがんばなさんやこちらのブログを見て、ふと里心ついた時に帰省するのにとても便利だと思いました。

Re: himawari さん

himawariさん、今年もよろしくお願いします。
多くの方に利用してほしいですね。

今年も宜しくお願い致します。
私も友人や親戚が来ることがありホテルでゆっくりして頂きたいと思ったりしたことがあります。 又、新幹線と同時に厚狭の町は企業の方の宿泊が駅前にあると助かりそうですね
友人もお泊りは宿で昼間は我が家でと考えてましたので本当にうれしいです

Re: 元山陽町民さん

改めて、あけましておめでとうおざいます、今年も宜しくお願い致します。
すべて元山陽町民さんが言われるとうりだと思います、
私たちも、ちゃんと考えていかないといけませんね。

少々遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
民間のホテルがオープンするということは、それなりの採算が見込める→人が(厚狭)に来る。(或いは厚狭に呼べる)ということなのでしょうか。一企業としてはあまり儲からないと思われることには動かないので、厚狭の街もまだ将来性がある。ということですか。rabiさんの仰る通り厚狭の街が少しでも活気づくといいですね。
ねたろうの湯、確かにいい名前です。ネーミングからもホテルの気合が感じられると思うのは考えすぎでしょうか。(笑)
今後、折角他所から来れる人達に、厚狭の街は何も無いとガッカリさせない様にしていかなければなりませんね。

Re: ひがんばなさん

観光ホテルではなくビジネスホテルだし、おまけに町なかですから
女湯に露天風呂はなくてもいいんじゃないかと思います。
いい方向に行ってくれるといいのですが。

女湯、よく分かりました~!(笑)。
露天が無いのですか?こういう差別は絶対許せません。今時珍しい。女性はあまり対象にしてないのでしょうね。

それは置いといて、なかなか良いですね。
これを起爆剤に厚狭の町が元気になっていけたら最高に嬉しいです!。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://myperspective63.blog.fc2.com/tb.php/216-3e6226c8

rabi

Author:rabi
山陽小野田市は厚狭の産
感じるままに厚狭やその
周辺を撮って行こうと思
います。


05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR