My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。

今、美祢が熱い!!

長州美祢 維新の光
「来嶋又兵衛と禁門の変」、「来嶋又兵衛と禁門の変の真相」と題して講演会
そして、「美祢から発信 美祢ブランドを創る」と題してシンポジュウムを開催。
img329.jpg

img328.jpg

いやぁ~、最近の美祢は凄いですねぇ「大田・絵堂行軍」といい
今回の「来嶋又兵衛と禁門の変」講演会といい、美祢は熱いなぁ
それに引き替え、来嶋又兵衛の生誕地である山陽小野田は何か
考えとるん?
住民の皆さんは熱くならないのでしょうか?
観光協会、観光課のみなさんはどうなんでしょう?講演聞きに行かれてみては?
小野田は来嶋又兵衛ともう一人、前原一誠も係わりのある場所です。
山陽小野田はもっとこう言うことをアピールしてもいいのではないでしょうか
そしてもう一人、禁門の変で戦死した長州藩士、厚狭赤川の岡崎熊吉も
忘れてはならない一人でしょう。

来嶋又兵衛は前回このブログで取り上げたので、次回は前原一誠と岡崎熊吉の事を少し。

それにしても美祢はすごい、歴史に興味のある方は是非 講演を聞きに行かれてはどうでしょう。
2015年7月18日(土) 美祢市民会館大ホール 13:00~16:30
入場無料ですが事前に申し込みが必要のようです

長州美祢 維新の光HP→http://mineishin.com/

漫画家の苑場 凌(そのば りょう)さんは「あずさ弓の如く・飯沼貞吉物語」の著者でもあります。
飯沼貞吉:飯盛山で自刀し唯一生き残った白虎隊士、長州藩士の楢崎頼三が連れて帰り
美祢小杉で養育したとされる実在の人物。



スポンサーサイト

FC2Ad