My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。

美祢ランタンナイトフェスティバル

美祢ランタンナイトフェスティバルに行ってきました。
昨年まで恒例行事として行われてきた
アンモナイトフェスティバルが今年から
装いも新たになったようです。



IMG_3072.jpg 


続きを読む
スポンサーサイト

D 51300 お色直し 後半四日目(23日)  Part 2


お色直し後半四日目(23日)Part 1・・・の続きです。
機関車修復のスペシャリストの皆さんが、一同あつまっての修復作業は23日で終わりました
外見の塗装も終わりあとは細部の仕上げのみ、12月の完成を待つだけとなりました。

D51300の雄姿が蘇りました。
IMG_2970.jpg 



続きを読む

D 51300 お色直し 後半四日目(23日)  Part 1


お色直し最終日となり、たくさんの子供たちも応援に駆けつけてくれました。
通りがけの車の中から写真を撮られる方、スピードダウンする車、家族連れで
見物に来られた方、いつもは誰もいない公園が大賑わいでした。
期間中、新聞社各社そしてテレビ局も各局、取材に訪れてました
想像もしてなかった盛り上がり方でした、最終日の後半台風も近づいてる事もあって
雨がパラッとしましたが、崩れることはありませんでした、きっときれいに蘇っていく
D51300を見て、お天道様がうれし涙を流したのかもしれませんね




IMG_2881.jpg

続きを読む

D 51300 お色直し後半三日目(22日)


今日は応援隊のみなさん達だけによる作業です
残すところ後二日となりました。

期間中、多くの皆さんが応援隊の皆さんにと差し入れを持って来られました
現場のテントに入って最初に目についたのが、これ!!

もりなが松陰堂さんの玄米おはぎ
お礼の一言が入ってます、それにしてもいつもいい字を
お書きになりますねぇ。

IMG_2692.jpg
続きを読む

D 51300 お色直し後半二日目(21日)



今日もたくさんの子供たちがやってきました、見物する子供たち
ブランコに乗ってる子供たち、そして作業を手伝う子供たち
この公園で、こんなにたくさんの子供達を見るのは初めてです
このD51300がきれいに蘇ると、子供たちはこの公園にいつも
来てくれるといいのですが・・・。

IMG_2643.jpg
 


                                    続きを読む

D 51300 お色直し後半初日

本日20日、殿町児童公園の D51300の修復作業が、どんよりした曇り空の下再開された。
後半の作業、台風が気になるところです、雨が降らなければいいのですが・・・。
今回も県外から応援に駆けつけて来られました
車のナンバーを見ると尾張小牧、和泉、名古屋、愛媛、北九州、広島と
本当にありがたいですね。

午前中、母子で来られた方にちょっと話を聞いてみました
お母さんが、子供の頃(25年ぐらい前と言っておられました)に
このD51300でよく遊んだと・・・こんなフェンスはなかったのに、と
寂しげに言っておられました
そのお母さんの男のお子さんが、修復のお手伝いに参加してくれました。


今回も、お手伝いできる方を募集してます。
img300D51300 




続きを読む

小さい秋、片尾畑で見ぃ~~つけた!!

                                           


厚狭は山野井の片尾畑で彼岸花を見つけました
片尾畑の秋をどうぞ。

IMG_2541.jpg 






IMG_2538.jpg


続きを読む

D 51300 お色直し 三日目



いよいよ15日で、修復作業も前半最終日になりました
後半は20日~23日の予定です。
機関車修理のスペシャリストが参集されるそうです
東京、千葉、長野、愛知、三重、大阪、愛媛、福岡と
県内外、全国から来られるということです
地元の皆さん、見学にこられる皆さん是非お手伝い宜しくお願いします
5分でも、10分でもいいということです。

IMG_2388.jpg

続きを読む

杜のまち ポケットパーク2号地完成

15日の日曜日、杜のまちポケットパーク2号地が厚狭小の児童の皆さんも参加して
最後の仕上げをし、完成しました。

場所は厚狭駅前の商店街、千町3の山口銀行斜め向かい。

厚狭小の皆さんは板塀のペンキ塗り、そしてテーブルに
厚狭版・枕草子を
中央には町内の書道の先生に一筆書いていただきました。

IMG_2360.jpg 



続きを読む

D 51300 お色直し 二日目



今日も暑い中、着々と作業は続いてました、新聞を読まれたかた
ブログをご覧になったかた、そして国鉄OBのかたがお手伝いにと
駆けつけて来られました。
中には女性も見受けられました。


IMG_2305.jpg

テントの中には、美祢線を走る在りし日の蒸気機関車の勇姿の写真が展示してありました
この写真は厚狭出身で、現在は長野県在住のフリーカメラマン(元山陽町民)さんが
皆さんに見ていただこうとお持ちになり、今日も錆び落としで汗を流しておられました。
元山陽町民さんと地元の村野さんの思いがどこかで繋がったのでしょう
この思いが鉄道ファンに広がり作業のめどが付き、市の関係各所、自治会関係に説明し
鉄道ファンの方達による修復作業が始まることとなったのです。

続きを読む
次のページ

FC2Ad