My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。

行き当たりばったり?

ある市議会議員の後援会だよりなるものの、編集後記に目が留まった
それは、来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に便乗し、同時代のゆかりの人
ゆかりの地を巡る観光ルート、幕末関連のリーフレット等々の作成や
歴史民俗資料館での企画展等を検討・・・というものだ。

企画展、企画展と簡単に言っておられるようだが、資料館には
館長と学芸員の二名、企画展するにもそれなりの準備と時間が必要。
資料収集、選択、編集、展示、情報発信等々と相当な労力を要する
まぁ、手を抜けば話は別だが来館者にはすぐにわかるだろう。

しかし、私が思うに何かに便乗しなければ山陽小野田市は歴史や
歴史遺産等々、情報発信できないのかなと思うのだが・・・。
常日頃からこういった市の歴史や歴史遺産の事を考えておられるのか
いささか、疑問ではある。
大河ドラマがあるなしに関わらず、自分たちの町の歴史や歴史遺産を
大事に守り後世に伝えてほしいものである。

先日、厚狭図書館保管の文化財を視察されてるが、皆さんどう感じ
られたのでしょう、ただ視察しておわり??
この視察がいい方向に生かされてほしいものです。
次回は各現地の状況を視察してほしいのですが
大切なものが失われようとしています、手遅れにならないよう
形あるものが無くなれば取り返しがつきませんから
パフォーマンスに終わってほしくはありません。

そして、議員の方のしらない遺産がまだあるかもしれません
勉強も必要でしょう。

編集後記を読んで
行き当たりばったりの、思い付きのように私は感じた。

スポンサーサイト

「中電燃えとる」

昨日、17日の午後5時過ぎ一通のメールが携帯電話に入った

 「中電燃えとる」

なぬっ!! すぐ二階にあがり発電所方面を見ると煙が見えた。
カメラバックを取って、車に乗り込み刈屋に向かった
漁港前の通りにはきららビーチからの帰りでしょうか
たくさんの車両が沿道に停まり、消火作業を見守っていた。

着いたとき、煙の勢いは少し弱くなっていたようですが
放水作業を確認したのは一ヶ所だけでした、見えないところで
放水はされてたのでしようか?

それにしてもこちらの地域は事故が多いですねぇ
安全対策はちゃんとされてるのでしょうか。

続きを読む

「人としての途を行く」


山陽小野田市厚狭鴨ノ庄(旧山陽町)出身 細迫兼光氏の回想録 「人としての途を行く」 が
この程、(株)南の風社より出版された。

IMG_1383.jpg 
読んでるうち、細迫邸を撮っておきたいと言う気持ちが強くなり
本を握りしめカメラを積み、鴨ノ庄の兼光邸に向かいました。

この写真は兼光邸門前の敷石に置き撮影したものです
読んでる時になぜか兼光邸をバックにして、この回想録を撮りたくなりました。
そして、細迫本家も撮っておかなければと・・・。
続きを読む

第8回 おのだ七夕花火

体調も思わしくなく、直前まで行こうか行くまいかと考えて
結局行くことにした。

IMG_1291.jpg

久しぶりの花火の撮影
今年は、厚狭の花火大会を撮ることが出来なくて
ちょっと残念。
続きを読む

FC2Ad