My perspective

厚狭のまち、感じるままに写真とつぶやきで綴ります。

厚狭小六年生、最後のスタンプラリー。

3月10日、この春厚狭小学校を卒業した児童たちが六年生の時、最後の「厚狭のまち魅力発見スタンプラリー・第三のコース」
として、野中の妙徳寺、惣社八幡宮、妙徳寺山古墳を 訪ね歩いた。
IMG_2617.jpg
続きを読む
スポンサーサイト

厚狭小六年生による「厚狭のまち魅力発見スタンプラリー」

11月19日、雨天延期されていた厚狭小学校6年生による、「厚狭のまち魅力発見スタンプラリー」が行われました。
今回は鴨ノ庄地区を巡った、コースは ①石燈籠のある土手 ②鏝絵のある蔵 ③市道 成松~山川線の石碑 ④原家
⑤熊谷家家臣桐原家 ⑥熊谷家家臣細迫家 ⑦圓應寺 ⑧分水場 ⑨沓古墳 ⑩鴨庄浄水場、を回って学校に戻る。

下の写真は1948年3月29日に撮影した厚狭の町の航空写真。
中央に流れる川が厚狭川、上に架かる橋が新橋 下に架かる橋が厚狭川大橋(旧国道2号線)
(A)は現厚狭小学校の位置、(3→)は石燈籠の位置、 (2→)は鏝絵のある蔵の位置、 (←1)は鴨庄浄水場の位置
1948_03_29 S23 
写真 1
続きを読む

厚狭のまち魅力発見ウォークラリー


30日、厚狭小学校全児童600名が、厚狭のまちを巡ると称して
「厚狭のまち魅力発見ウォークラリー」を行った。
6年生の班長を中心に60班に分かれて厚狭のまちを巡り歩いた。

IMG_6792.jpg
続きを読む

細迫兼光氏旧宅でお茶会


img394.jpg
厚狭 鴨庄 細迫兼光氏旧宅の見学をかねてお茶会を開催。
旧家や厚狭の町の歴史に興味のある方、見学だけでもお気軽に
お越しください。
続きを読む

まち再発見スタンプラリー


16日の木曜日、厚狭小5年生と杜のまちとのコラボで、厚狭のまち再発見スタンプラリーを行った。

コースは杜のまちメンバーが設定、厚狭小をスタートし茅壁醤油(加藤)→厚狭高南校舎(岡崎)→

殿町児童公園(D51300)→旧山下記念厚狭図書館(殿町3)→貞源寺(殿町2)→永山酒造(本町)

→もりなが松陰堂(本町)→丹後屋(千町)→ポケットパーク2号地(千町)→佐々木書店(千町)→

天満宮(天満町)と回り、時間は少しオーバーしたものの無事学校に着いた。

今回は殿町児童公園、貞源寺、天満宮 の3ヶ所の様子です。

殿町児童公園(D51300)の写真(3枚)はデゴイチ応援隊の村野さん提供です。


001-1.jpg

 




続きを読む

FC2Ad